萌黄(もえぎ)
若竹色(わかたけいろ)
青磁色(せいじいろ)
オリーブグリーン
コバルトグリーン
エメラルドグリーン
ビリジアン

色々な「緑色」。全部イメージできますか?

そんなわけで、四季折々の色彩豊かな国ニッポンでありますが、近ごろ、新たなミドリが登場してきているらしいです。

その名は「ピスタチオ pistachio」。

ピスタチオカラー




株式会社MERYは、2月7日、メディア『MERY』で人気の検索急上昇ワードや記事をもとに独自の視点で作り上げた「2020年上半期の女子のトレンド予想8選」を発表いたしました。

その全貌はこちら!

●MERY 2020年上半期の女子のトレンド予想8選

 01 むっちりクレープ
 02 ピスタチオカラー
 03 フラグメントケース
 04 参戦服
 05 インスタは美術館
 06 ジェンダーレスコスメ
 07 バレットジャーナル
 08 水光肌

※ページトップの画像、上記トレンド予想の出典元はこちら




タピオカに変わる注目株のスイーツ「むっちりクレープ」、カードポケットがかわいく充実していて機能的な「フラグメントケース」と、それぞれ気になるキーワードが並んでいるのですが、こと色のトレンドに関しては「ピスタチオカラー」で間違いないようです。

MERYによれば、

肌の色タイプを分けた「パーソナルカラー」の人気は継続中ですが、その波はファッションの分野にまで。上級者は、パーソナルカラーと骨格タイプをかけ合わせておしゃれを楽しんでいるんです。

そのなかでも取り入れやすくて個性を出せる色として“ピスタチオカラー”がじわじわと人気急上昇中。少し前まではラテカラーが大流行りだったので、それと合わせやすいのも人気の秘密かも。

とのこと。

ネイルやニット、アクセサリーなど、日常のコーデにピスタチオカラーを取り入れ、大人かわいさを演出する女子たちがますます増えていきそうな気配ですね。

「ピスタチオカラー」に関するSNSの声




※こちらの記事の内容は原稿作成時のものです。
最新の情報と一部異なる場合がありますのでご了承ください。


この記事を書いたひと