よく聞かれる質問や相談される意見。


「リユースショップって取り扱い商品の幅が広いですが、 どうやって商品知識を身に付けているんですか?」

「取り扱い商品の幅が広すぎて知識を覚えられるか不安です。」

確かに、総合リユースショップ、トレジャー・ファクトリーで取り扱う商品は幅広いです。


これらの知識をすべて自分一人で学ぼうとしたらすごく大変です。

・ ファッション

・ ブランド品

・ スポーツ用品

・ 雑貨

・ 楽器

・ インテリア

・ 家電

・ ホビー

・ アウトドア etc.

なので当社では、これらのジャンル(当社ではカテゴリーと呼んでいます。)ごとの知識やノウハウについて、社内共有する仕組みがあるんです!

その名も「カテゴリーバイブル」

カテゴリーバイブルの中には、 商品の基礎知識はもちろん、 売り場の作り方、売れ筋アイテムの紹介、 専門用語集、 など、新人だけでなく、ベテランでもためになる情報が満載なんです!

少しだけ、具体的に紹介すると ・・・

●その1:【洋食器の売場はどう作る?】新人スタッフ向けの参考資料

新人でもどういう考えで売り場を作れば、魅力的に見えるのかを紹介する資料です。

その2:販売不調要因はどこ?&不稼働の要因はどこ?

販売で苦戦しているときに、見るべきポイントを見つけ出す資料です。

●その3:リプロダクト品資料【家具編】

デザイナーなどによりデザインされた製品の多くには意匠権が登録されています。リプロダクト品とは、意匠権の期限が切れた製品を、オリジナルデザインを元に出来るだけ忠実に復刻生産した製品です。

●その4:ブランドカテゴリー担当者の基本業務

ブランド担当者の実業務として資料をまとめたものになります


・・・ 中身まではご紹介できませんが、 このような資料がたくさんあります。

なのでこういった資料を参考にすることで、知識を身に付けたり、 仕事に活かすことができるんです 。

総合リユースショップの仕事の魅力

総合リユースショップの仕事の魅力の一つは、 まさに、この幅広い商品を取り扱うことです。

毎日、様々なカテゴリーの、様々な年数の、様々な状態の、一点物を買取します。

毎日違った商品を買取するため、 新鮮で刺激がある仕事ができます!
一点物と出会い、毎日新しい発見がある仕事です。

また幅広い商品知識を身に付けていくと、 新しい趣味が見つかるなど自分の可能性が広がっていきます。

いつの間にかにインテリアが好きになっていたり、雑貨集めが趣味になっていたり、休みの日にみんなでアウトドアするようになっていたり、働く前では想像もしていなかった自分の可能性を見つけることができます!

「いろいろな商品に出会いたい 」

「商品知識をたくさん身に付けたい」

「自分の可能性を広げたい」

そんな思いを持っている方は、総合リユースショップ、トレジャー・ファクトリーの働き方が向いているかもしれません。

少しでも興味があれば、こちらの当社の採用サイトをご覧ください。

「トレジャー・ファクトリー」の採用サイトはこちら


※こちらの記事の内容は原稿作成時のものです。
最新の情報と一部異なる場合がありますのでご了承ください。


リユースビジネスのこと、トレジャー・ファクトリーがどんな企業かを少しイメージできたでしょうか。

当社では新規出店や事業拡大につき、新しいメンバーを募集しております。
詳しくはこちらの採用情報をご覧ください!



この記事を書いたひと